JR東海vs JR東海静岡県嫌いなのか

JR東海vs JR東海静岡県嫌いなのか。JR東海静岡県嫌いなのか のぞみまらない JR東海vs。スズキ。ヤマハといった名だたる大企業が本社を置く静岡県浜松市。人口約万
人を擁する政令指定都市である。ウナギの養殖で有名な浜名湖をはじめ観光資源
も豊富だ。にもかかわわず。東京からの交通利便性は必ずし…JR東海。東海は日。リニア中央新幹線の工事を巡り。静岡県から日に再開を認めない
回答が届いたことに対し「大変残念である」とのコメントを出した。は県内で
の工事が月中に再開しない限り「年の開業は難しい」静岡県対応に県議苦言。リニア中央新幹線工事に伴う大井川の流量減少問題を巡って6月下旬に初めて開
かれた川勝平太知事と金子慎JR東海社長のトップ会談を踏まえ。6日に開かれ
た県議会危機管理…

静岡県知事の「リニア妨害」。なぜ静岡県知事はリニア建設を「妨害」するのか? 現地取材その源流部で。
リニア中央新幹線の工事を巡って。東海と静岡県との対立が続いている。
静岡県は工事に反対し。東海に大きく次の点を要求している。なぜ静岡県はリニア着工に反対するのか。「着工は認められません」――。月日。川勝平太静岡県知事が東海の金子
慎社長とのトップ会談後にこう発言した瞬間。予定されていたリニア中央新幹線
の年の開業延期が事実上。決定的となった。難航するリニア「JRのツケ」。東海のリニア中央新幹線の開業が。目標の年から遅れる見通しが強まった
。総事業費は大阪まで含め兆円。巨大事業に待ったをかけたのは。環境への
悪影響を心配する静岡県や大井川流域の自治体だ。開業…

静岡県側「JR東海の解析に信頼置けない」。有識者会議後の記者会見で東海の解析結果について「信頼がおけない」と語っ
た難波喬司副知事=県庁で午後時分。山田英之撮影 未着工の
リニア中央新幹線南アルプストンネル静岡工区を巡り。国土交通

のぞみ静岡県内駅が停まらないのは、JR東海の看板列車で東京~名古屋~新大阪を速達のうえで運行されているものであって、のぞみがたとえ、静岡県内の駅が一駅も停まらなくとも、浜松、静岡などはひかりでまかなわれています。JR東海が静岡に停まらないからといって、嫌いなんて、とんでもない間違いです。JR東海は関東東京?横浜?関西名古屋?京都?新大阪あるいはそれ以遠の移動需要で稼いでいます。東海道新幹線は関東から名古屋?関西まで乗り通す直通客が多く、繁忙期のみならず、週末の夕方の下り列車、週明けの朝の上り列車は満席ということも珍しくありません。のぞみを静岡県内に停めてしまうと、新横浜駅→静岡駅や名古屋駅→浜松駅といった比較的短距離で利用する客が増えることになり、その席分だけ新横浜→新神戸とか、広島→品川とか長距離利用する人がのぞみに乗れなくなり、利益が減ってしまうから、静岡県発着の客はひかり?こだまを利用してもらうようあえて停めないのです。一方で山陽新幹線JR西日本になると明らかに東海道新幹線より利用客数が少ないだけでなく、広島県の福山駅あたりを境にして新大阪東京方面、あるいは博多方面に近づくほど客が増える需要が片方向に偏るという東海道新幹線とはまた違った現象が起きていて、のぞみを岡山駅や広島駅といった途中駅に停めても一定の乗客が入れ替わるので大きな問題にはなりませんその分だけ運行本数が少なかったり、ひかり?こだまの車両が古かったりはしますが。岐阜~豊橋は名鉄と競合してるから本気で運営する静岡県は名鉄が無いので普通のみのぞみも無しのぞみは、東名阪を短時間で走ることに意味がある。仮に静岡県内に停めれば速達性が損なわれます。また、静岡県内に止めても東京や名古屋までの距離が近すぎるので、料金の割高なのぞみを使う必要はありません。のぞみを停めるより、ひかりとこだまをそれぞれ20分ヘッドで運してもらったほうが便利でしょう。まあ、その分のぞみが減るから、実現しないと思いうが。新幹線の駅6個もあります。嫌いならさっさとやめてる。「のぞみ」だけでも儲かるからやめても問題無い。でも静岡県がなければ困るのはJR東海の方だと思うリニアが止まらないから静岡県が駄々こねているだけでしょ。佐賀県も似てるね。好き嫌いの問題ではなく、東京都市圏、大阪都市圏、名古屋都市圏ほどの重要度はないだけの話です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*
*