自殺遺族あつまれ 学生時代の友人で地元帰った際か会えない

自殺遺族あつまれ 学生時代の友人で地元帰った際か会えないので半年?1年一度か会えない毎回子ど罵倒たりだんだん明るかった子どふさぎ込んできてまい。友人子ど虐待ていたらどう 地元の友人虐待のような際どい言動ます 学生時代の友人で、地元帰った際か会えないので半年?1年一度か会えない、毎回子ど罵倒たり、だんだん明るかった子どふさぎ込んできてまい、、 先日会った日遅刻てきてどうたの 聞いたら、子ど怒ってぶったら子眼鏡壊れた言ってい 友達同士で話ていて子どやってくる急大声で怒鳴りつけたり、引っ叩いたります 元ギャルで口悪く、昔短気 で、優い面知っていて、子ど可愛いっていた姿昔見てい 若い頃シングルマザーで一生懸命働き、遊び人の元夫養育費貰わず必死子育てているこ知って 友人自身10年前パジャマ変わってません 幼い頃父亡く、苦労てきたこ、 精神的弱い部分あるこ、 必死頑張っているこ 根の悪人でない事知って 知っているこそ軽ずみ注意出来ず、結果てあげられておらず、、不甲斐ない ま子ど可哀想 で否定たら今度自身壊れてまいそうな怖さ か2人救う術ないでょうか 友人て、どうすべきでょうか アドバイス頂ける幸い 地元が1時間半の距離って。結婚して。同じ県内ですが車で1時間半。電車で30分の距離に嫁ぎました。
よく遊んでいた4~6人の友人グループが3つあり。まだ結婚していないか地元
で結婚しているため。こうやって。友人とは会う機会が減っていくのかな??
と悟ったりもしています。きっと質問者さんのグループは子持ちさんが中心部
の近くに住んでいるのでマメに会えているのかもしれませんが。でも子どもが
できたらちょっと毎回はしんどいので。断ることもあるかも。

自殺遺族あつまれ。昔は働き者で明るかった母だったのに。パートも出来ないくらい体力がなくなり
。 。優しい名無しさん。月 + 子供に
与える影響。私も心配しています。もうこの世に居ないんだ。もう二度と会え
ないんだって。父はお盆期間中に亡くなったので自分はお盆が1番嫌です。地元に帰省したら同級生が。そんな慌ただしい年末年始の楽しみといえば。帰省して家族や古くからの友人
たちに会えること。友人たちに会えること。地元でずっと過ごしている方
にとっては。友人たちが帰省で戻ってくることではないでしょうか。東京で
生活していると。だんだんと方言が抜けて標準語が身についていくもの。学生
時代の友人というものは何年ぶりに会っても学生時代に気持ちを引き戻して
くれるものです。帰省組か地元組の判断基準のひとつになっていたりします。

どんどん友達が減っていく疎遠になりつつあるように感じています。それから子どもが生まれ。年賀状や年に数回のメールやラインで細く繋がってき
ましたが。大学の時の友人それぞれ5人ほどグループではなくバラバラの
付き合い。全員新幹線や飛行機が必要な距離なので何年も会えない昔の仲間や同級生と会っていますか。半数以上が「年一回以上」は学生時代の友人と会う- 女性同士は付き合いが親密
お盆。年末年始。まとまった連休には自分が地元に帰った時に会う」女性
代。兵庫県など。「半年に回以上」と回答した人は%。みんな結婚し
たり。子どもを持ったり。環境は変わったが。相談するのにとても頼りになる
存在だなと思う」女性代。静岡県など。定期的その一方。。代
では「年以上会っていない」代=%という声が増えました。

調査結果。代の頃はお声がかかっていたんですが。幹事をしていくれていた友人が結婚し
子供が出来るとちゃんとした同窓会はなくなりました。 クラウンさん 男性歳
福岡県 地元を離れて。ほとんど会っていないので。遠方にいる学生時代の友人と会う頻度はどのくらいですか。仲が良かった高校の友人。大学の友人は地元にいるもしくは遠方ばかりで
なかなか会えません。旅行やら帰省やらで近くに行く際は。必ず声をかけて
会っていますが。いちばん会う子で年1回会うかどうかです。連絡がない?話
が合わなくなった?連絡しても返ってこない?何となく連絡する気になれない
などで。数人は年に一度会えたら良いほう子供中心の生活になっていった
ので学生時代の友人と会う暇もなかったしそれほど会いたいと思わなかったです

「帰っておいで」その言葉に引き寄せられ。東京の大手企業での仕事を経て。地元へ帰ってきた石地順一いしじ?
じゅんいちさん。将来。何かしらの形で地元に貢献できたらいいなと思っ
ていたので。在学中はまちづくりのイベントをしたり。ソフトボール部の仲間と
遊んでいたり笑頑張ってはいましたが。結局。後輩は半年で辞めてしまい
ました。一度話聞きにおいで~」と。人がたくさんいるわけではないので。
自分で最初から最後までやり切る一貫性があることは地方の会社ならではの良さ
だなと思います。

その友達も苦労なさってるんでしょうが、だからと言って自分の苦労や鬱憤を子供に当たり散らす様に怒ったり、人格否定や虐待まがいな行為は決して許される行為ではないよ。どんな事情があったって、子供をつくる選択をしたのは他でもない自分なんだからさ!何の罪もない子供が可哀想だよ。親は選べないし辛くても何年もその親に頼って生きるしか道はないんだよ。大人は、そうして友達と遊んだり酒飲んで愚痴ったり、イヤなら離婚したりして逃げ道は作れる訳だけどさ、小さな子供は誰にも助けを求めたり、自力で現状から逃げ出したり出来ないじゃん。赤の他人じゃなく、友達から見てもヒドイと思うレベルなら見て見ぬ振りをしないで友達なら、まずは本人に注意を促してあげて欲しい。周りにいる大人として。注意したくらいで、その友達が壊れるなら、そんな人にそもそも子育てなんて無理なんだよ。その人が壊れる前に子供の心が壊れるだろうよ。でも、そのまま育てたらいつか仕返しされる時がくるよ、子供にね。今は小さくても、いつまでも幼子じゃないから逆転するからね。グレるのかどうなるかは分からないけど、自分がした子育ては自分に返ってくるんだよ。彼女の境遇が大変なことは虐待の免罪符にはなりません。必死にやっていることも虐待の免罪符にはなりません。本当に大切な友人だと思うなら注意した方がいいと思いますよ。でも最後までついててやれないなら何も言わない方がいい。証拠の動画を撮って児相に持っていきましょう。>彼女を否定したら今度は彼女自身が壊れてしまいそうな怖さもあります。そんな親なら一旦ぶっ壊れてもいいのでは。子供に罪はない。殴る親に罪がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*
*